<< Hello, little beagle! | main | なでしこL杯1部第3節 小さな差の積み重ね >>

J2第18節 つよくなろう、たくましくなろう

2016.06.13 Monday
2016 明治安田生命J2リーグ
第18節 ジェフユナイテッド市原・千葉△2 - 2△東京ヴェルディ
2016/06/12(Sun.) 16:00 フクダ電子アリーナ
8位(勝点27)→8位(勝点28)

1ヶ月ぶりにフクアリでJリーグを見てきました。この日はジェフレディースのアウェイゲームと、つくばFCは全社大会の予選があって、どれに行こうか迷ったんですが、クラブの25周年を祝う記念試合ですから、やはりこれを見に行こうと。レジェンドマッチも盛り上がって、観衆も11000人を超えて大入り。久しぶりの"Jリーグの空気"を楽しんできました。



戦術とかの細かいところはどうこう言えないんですけど、町田也真人がアタッカーとしてずいぶん逞しくなっていたのは印象的でした。小さく線の細い体で懸命に走りまわり、恐れず相手に体をぶつけ、バイタルから鋭いミドルを打ち込んでいく。今季はコンスタントに結果を出せていることもあって、自信を持ってサッカーができているようです。期待されて入団しながらなかなか才能が開花せず、もがくシーズンが続いていましたが、本当の意味で一皮むけてくれているといいなと思います。

停滞気味の前半から、後半に2点を先行したのはとても気持ちがよかった。反対側のゴールだったのが惜しまれますが、応援するチームのゴールが決まった時の嬉しさ、楽しさは、どのカテゴリでも同じですね。違うのは周りに本当にたくさん仲間がいて、誰彼構わずわちゃわちゃとハイタッチしまくるあのメチャクチャ感と、あとは歓声の声量かな。10000人の「ゥウワァァアアーーー!!!」っていう咆哮は、月並みですけどやっぱり次元が違うと思いましたよ。Jリーグすごい。

終盤に2失点して、結果ドロー決着になってしまったのは大変惜しかったと思います。長澤や吉田眞紀人のポジション的なミスマッチだったり、圧力をかけたい最終盤にドリブルで打開できるジョーカーがいないことだったり、そういうちょっとした齟齬が積み重なって勝ち星を取り損ねてしまった感じがします。この「少しずつ」を地道に修正して、チーム全体としてしっかりした強さを身に着けてほしいと思いました。みんなまだまだやれると思うからね。

試合後はサポ仲間と"恒例"の飲み会。レディースやつくばFCの試合ではこれがないからなー。見知った仲間と、サッカーの話やサッカーじゃない話をわいわいとできるのっていいですよね。普段はなかなかそういう機会もないもの。Jリーグってたのしいね。

J2のシーズンはもうすぐ折り返しになります。早いねぇ。今季はジェフのトップチームのほうがずいぶん疎かになってしまっていて、順位もチーム状態もしっかり把握できていないというぬるサポ状態ですが、でもジェフのJ1昇格を願う気持ちは変わりません。なかなか本格的に調子が上向いてこないのは歯がゆいですけど、選手もコーチ陣も「勝つ」ために必死にやってくれてるはずなので、期待しながらこれからも見ていこうと思います。

JUGEMテーマ:Jリーグ


| at 21:20 | PermaLink | サッカー | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
supporting
stella cadente.netは、

ジェフユナイテッド市原・千葉
千葉ロッテマリーンズ
つくばFC


を応援します。

ばぐー

故郷・地元スキー。
categories
entries
archives
search
Feed